さぽろぐ

  日記・一般  |  その他北海道

新規登録ログインヘルプ


スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by さぽろぐ運営事務局 at

2012年01月12日

今年の初夢は蠣崎のトノでした

なんか、蠣崎蔵人広林が出てきたのは覚えているんですが、
内容を覚えていません。なんだったんでしょうか、彼。
彼でパロネタ考えていたのがそもそもの原因のような気がします。
だってなんだか彼、いじりやすそうなんですもの。
松前のトノ(泰広さん)にできないことを彼がやってくれそうで。
新年早々これですか、今年もオタ充ですだw  

Posted by 赤崎いくや at 23:59Comments(0)オタクねた

2012年01月09日

オキクルミ二枚





お絵かき熱が上がっていたので、ツイッターでリクエストを募集してみたところ、
“吹雪の中のオキクルミ”と“船を漕ぎ出すオキクルミ”と
いただいたので描きました。

……神話キャラ久しぶりすぎる……。  

Posted by 赤崎いくや at 23:59Comments(0)オタクねた

2011年09月08日

黒いもっちり

ゲームの話。

wiiのダウンロード販売のパズルゲームに
『グーの惑星』というのがあるんですが……

……。

……。

あいつら、タピオカだったんだろか……。
  

Posted by 赤崎いくや at 19:57Comments(0)オタクねた

2011年08月09日

まさかのトライアングラー



シャクシャインばっかりやっていたので、
たまには『シリコロカムイ』のことも思い出してくださいと
自分に言い聞かせながらラクガキー。まさかのトライアングラー。
ホロケウカムイの自叙が途中になってます。
そこでなんでトライアングラーかが語られる、はず。
ラワン君は色んな意味でのた打ち回るといいよ。  

Posted by 赤崎いくや at 23:59Comments(0)オタクねた

2011年04月21日

下書きおわ……

戦譚シャクシャインの下書きが粗方終わりました。
これからペン入れ……と思ったものの、つけペンで描くかミリペンで描くか
迷った挙げ句、つけペンで描くことにした。使うのは数年ぶり。
少し練習をしてから原稿のペン入れをしようと思います。
プルプルしちゃうw  

Posted by 赤崎いくや at 23:59Comments(2)オタクねた

2011年04月16日

予測変換

主な活動場所がすっかりツイッターになってしまった自分。
それでもアイヌネタ垂れ流しなのは相変わらず。
ケータイの予測変換で“か”でカンリリカ、“お”でオニビシ、“し”でシャクシャインが
一発目に出るようになったのもツイッターの賜物です。
いいんか、これでwwwww
  

Posted by 赤崎いくや at 19:15Comments(0)オタクねた

2011年04月06日

シサムのふたり



金堀の庄太夫と鷹匠の吉平。
出稼ぎ労働者として入ったであろう庄太夫は現地のメノコと結婚。
いつごろシブチャリへやってきたのかは不明。
赤崎設定ではシャクシャインとオニビシの和睦が初めて成立したあたり。
シャクシャインと共に蜂起を決意し、アイヌ軍を導き、
最後まで抵抗し続けた彼の心境とはどんなものだったのだろう。
アイヌに婿入りしたシサムだったのか、
シサムを捨ててアイヌの仲間入りをしていたのか。

吉平は言わずもがなw

赤崎はやはりどうあがいても和人なので、
彼らの気持ちはよくわかる気がする……  

Posted by 赤崎いくや at 23:59Comments(0)オタクねた

2011年03月08日

苦戦中

自分がいかに版権ものに弱いか……似ないのが怖いんだろなあ……
イモトの時の勢いはいずこへ……
勉強の一環だろうと思いつつも、先へ進まず。
一番の敵は己ですね、いつでもどこでも! うおおお!!!!  

Posted by 赤崎いくや at 23:59Comments(0)オタクねた

2011年03月07日

\キャサリーン!/

ゲームの話。

高難易度と言われるPS3のゲーム、『キャサリン』。
白兄がノーマルでクリアしよりました……。
イージーでヒィヒィ言う自分には到底真似できない……
ちなみに自分はKもCも好きです。登場人物みんな魅力的です。
音楽もクラシックアレンジというのがまたツボです。

死んでる場合じゃねえ!  

Posted by 赤崎いくや at 23:59Comments(0)オタクねた

2011年03月04日

そんなこんなで

戦譚シャクシャインは4コマ描いたり
ストーリー描いたりして燃笑していこうと思います。
アイヌ文化を知らない人にも親切な内容にできるよう、
がんばらねばだ……。
  

Posted by 赤崎いくや at 23:59Comments(0)オタクねた