さぽろぐ

  日記・一般  |  その他北海道

新規登録ログインヘルプ


スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by さぽろぐ運営事務局 at

2009年05月11日

また変な夢見た

自分はスペースシャトルのクルーで、地球に向かってきている
ピンポン玉サイズブラックホールの軌道を変えるという任務を負っていました。
シャトルはもうすでに宇宙空間に出ており、軌道を変える機械を目的地に置くだけという。
そしてなぜかシャトル内では機械の技術について各国の代表による言い争いが勃発。
そんなのをよそに自分は親しくなったらしいロシア系のオジサマに
「例え任務が失敗して自分が死んでも、この地球の美しい青は忘れないっすよ」
とか語っていました。
オジサマは「私は木星の赤がトラウマだよ」と言っていました。日本語で。

リアルで少し怖かったけど相変わらずわけわからん夢でした。
でもSFものでありがちなストーリーっぽい感じが自分らしい(笑)
  

Posted by 赤崎いくや at 22:32Comments(0)日常・その他

2009年05月10日

桜を描きたい

所用で静内へ来て、ついでに桜だのなんだのを見ていたのですが、
これまた刺激されて色々描きたくなります。
静内といやあ、馬と桜だよなあ! 描きてえなあ! むっはー
そーいやー、馬肉ってサクラって言うんじゃなかったっけ?

で、所用本件では現代アイヌについて深刻(?)な話を聞きました。
静内も阿寒や白老と同じか……。
いつかマジ録で吐き出してやるぜ……って、マジ録も一年書いてないよ。
な、なんとかせな……!
  

Posted by 赤崎いくや at 22:35Comments(0)オタクねた

2009年05月09日

静内桜まつりに行ってきた

今が旬、静内の桜まつりへ行ってきました。
わざと渋滞に突っ込むというアホな行動に出たものの、思いのほか混んでいなかったという。
昨日のほうが凄かったらしい。
そして明日(10日)が桜まつり本祭なので、明日のほうが混みそうだ。


写真では少し分かりづらいけど、これは二十間道路のところにある桜のトンネル。
まつりの間は徒歩でしか入れない。けっこう奥まで桜が続いています。すっげえ。


これも桜のトンネルから。天気も良く、いい具合に桜の花びらが舞っていました。

ここの桜は天皇を迎え、おもてなしするために植えられたとかどうとか。
桜の種類もチシマザクラだのエゾヤマザクラだの色々あるらすぃ。
そのへんググると分かるんだろうけど、今はそんな気力が残っていない。
とにかく圧巻でしたとも。迫力を伝えきれなくて歯がゆいっす。  
タグ :静内観光


Posted by 赤崎いくや at 21:20Comments(0)北海道ねた

2009年05月08日

故郷自慢したい

例の如く、ぼんやりテレビ番組を見ていたら
自分の町の歴史について話す外国人の方が映っていました。
それもひとりだけじゃなくて、どんな人でも話してくれる。
自分の生まれ故郷について知っていて、胸を張れるっていいなあ。
そこの国のひとたちは自国に誇りがあるのだろう。
あー、自分もそんな人間になりてえい。  

Posted by 赤崎いくや at 23:59Comments(0)北海道ねた

2009年05月07日

やりたいことが多い

刺繍だの着物だのドット絵だのお絵かきだの……やりたいことが多い。
時間と体力が足りない! うーん、ぜえたくな悩みだ!
さて頑張るか……。  

Posted by 赤崎いくや at 23:37Comments(0)日常・その他

2009年05月06日

阿寒湖畔の散策に行ってきた

いい天気だったのでチビたちを連れて、阿寒湖畔の散策路へ行ってきました。




△阿寒湖観光汽船乗り場からこんな感じ。風もなくていい天気だった……。




△観光汽船乗り場の裏から行ける「湖のこみち」にて。
写りこんでいるのは息子(身長約80cm)。ちっさ!




△これも湖のこみちから。うむ、マイナスイオンを全身に感じるぞ!(笑)




△ボッケ(湖畔にある泥火山、アイヌ語で“煮え立つ”という意味)からの雄阿寒岳。
雪が残っていていい感じ。なんでボッケの写真を撮らなかったんだろう、自分。

よし、帰ろう! と思ったら娘がまだ行くというので、更なる散策路へ。
「森の小道」へ行ってきた。かるい登山みたいでした。
マツボックリがいっぱい落ちてた。倒木もあちこちにあった。
さりげなく解説看板が立ってた。写真は撮っていない……。

チビたちはよく歩いたよ。よく転んだし途中で担いだところもあったけど。
帰り際に商店街へ寄って、「まりもの手湯」で手を洗いました。サッパリした。
あと観光汽船乗り場まで戻ってアイスも食べてきた。マリモアイスは自重した。
虫も全然いなかったし、いい散歩日和だったなあ……。




帰ってきてからテクンペの刺繍再開。片手分が完成したよ。
下側の左モレウがゆがんでいたので直した。
……ちゃんと自分で模様を創作できるようになりたいのう。  


Posted by 赤崎いくや at 21:39Comments(0)北海道ねた

2009年05月05日

こどもの日

こどもの日いえあ。チビたちと実家でゴロゴロしてきました。
その割にはすんごくくたびれた……。

柏餅とこいのぼりと兜飾り。健やかに育て、子どもたちよ。
娘が食べたーい(゜д゜)と言うから買ったのに食べなかったよ、ふらいどチキン。
息子がウマウマ(゜∀゜)言いながら服にも床にも食べさせていたよ、ロールケーキ。
来年の今頃はどんな風に育っているやら。  

Posted by 赤崎いくや at 23:59Comments(0)日常・その他

2009年05月04日

刺繍楽しい


テクンペ【手甲】に刺繍を入れています。写真のはまだ途中。
模様は図録にあった着物の模様を拝借、テクンペ用に改造しました。
刺繍はやり始めると楽しくてずっとチクチクやってしまう。
うへへへへ……。
着物も早く切り伏せを終わらせれば楽しい楽しい刺繍が……!
うへへへへ……!  
タグ :伝統工芸


Posted by 赤崎いくや at 23:59Comments(2)アイヌねた

2009年05月03日

古式舞踊の(個人的)アイドル

銭湯へ行ったら偶然、俺の心のアイドルと会った。
彼女は阿寒アイヌ古式舞踊の期待の星(勝手な解釈)。
今は観光シーズンの到来で忙しいようだ。
すぐ踊りなんですよ〜とぱぱっとお風呂を済ませて行ってしまった。
ああ、彼女がコタンの前でバスに向かって手を振る姿や
ステージで踊る姿が思い浮かぶ……。
彼女は好きで踊っているのもあって彼女の踊りや歌は小気味良いんだよな……。
彼女には古式舞踊を続けてもらいたいなあ……。よし、俺もがんばろう。  


Posted by 赤崎いくや at 23:59Comments(0)アイヌねた

2009年05月02日

エウリアン

エウリアンとは「絵売り」と「エイリアン」を混ぜた造語で、
悪徳商法団の手先のこと。街で絵葉書とか配っているらしい。
なんだこれと検索かけて調べていくと芋づる式に色々わかって
色々ガッカリ。ほんとーにガッカリ。ため息しかでねー。
そういえばエウリアンに遭遇したことあるよ。札幌と滋賀で。あっぶね!

そーいやあ釧路の美術館で現代日本画の作品展をやっているんだよな……。
ガッカリしたぶんを補充しに行くか……。リフレッシュせな。  

Posted by 赤崎いくや at 23:59Comments(0)オタクねた

2009年05月01日

桜前線はまだか

函館は今が旬、札幌は開花、阿寒湖はまだ。芽は出た……かのう。
湖水開きがあって観光船シーズン到来ですが、まだまだ雪が残ってるよ。

そういえば静内の二十間道路はそろそろかなあ。あそこは圧巻。
最盛期は桜もすごいけど車もすごいよ。
苫小牧側から静内に入って二十間道路まで、
普段だったら十五分くらいで行けるんだけど
渋滞すると一時間以上かかるとか言う噂。
白兄の地元なので白兄が抜け道その他を知っているお陰で
渋滞に直撃したことはないけれど、すげえ話だ。
それだけ二十間道路は有名だってことだよなー。

静内といえば意外と不思議スポットなんだよな……。
シャクシャインといい、役場前の地蔵菩薩といい……。
いつかちゃんと調べてええええい!  


Posted by 赤崎いくや at 23:51Comments(0)北海道ねた