さぽろぐ

  日記・一般  |  その他北海道

新規登録ログインヘルプ


スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by さぽろぐ運営事務局 at

2009年07月31日

報告書げっつ

アイヌ政策における有識者懇談会の報告書をゲット。
一通り読んでみたけど、読みやすくて分かりやすい文章だった。
アイヌの歴史概要から始まってこれからの展望で締めくくる内容だったよ。

報告書には差別を煽るような記述はなかったし、
和人もアイヌも割と対等な扱い方だった。
支援を求めるにしてもアイヌ語や
文化活動に対してのものが大半で、筋が通った内容だった。
これからについても現代アイヌの現状から良い点や問題点、
課題やそれを解決するための提案があり、自分はまあ納得できる内容だった。
先日書いた、副読本よりずっといい内容だと思う。

で、今はこの報告書から更に議論を煮詰めて具体的な政策を考えようって流れのようだ。
それで政府側はまた別の有識者を集めた懇談会を設け、
もう少し踏み込んだ調査もしようってことらしい。
しかし、報告書と新聞その他の報道に食い違いがある気がするなあ。
この報告書が気に入らない連中も多いんだべなー。

うはー、もっと賢くなりてえー!(笑)
  

Posted by 赤崎いくや at 22:58Comments(0)アイヌねた

2009年07月30日

目標なき要求

7月30日付の北海道新聞にアイヌ関連記事がたっぷり掲載されていた。
どの記事にも“生活支援”の文字。
アイヌ側の生活支援の要求が国に蹴られそうでアイヌは不満らしい。
それ、おかしくね?
日本全体が不況の中、生活が苦しいのはアイヌに限った話じゃない。
要求根拠が言いがかりに見えてきた。どこに向かう気だよアイヌ。

アイヌ側にはもっと先を見据えた考え方が必要だと思う。
何せ一番重要なこれからの目標が設定されていない。
支援してもらってどうするのよ。文化を復興してどうするのよ。
自分だったら最終目標は
“アイヌ文化を北海道のいち文化として、生活に身近なものにし、
観光資源・教育資源にする”と置く。
だから生活支援や“先住民族”というくくりも不要。
必要なのはアイヌ文化の認知度とアイヌ同士の協力。
金銭的支援は現状分で十分足りる。いずれは自立したいくらいだ。

自分は和人だアイヌだといがみ合いたくないし
自分の家族や師たちがアイヌだと笑われて欲しくない。
そう思っていても今の流れを阻止するだけの力がないのが悔しい。
だけどサイト運営や文化の勉強とか自分に出来ることは続けるだあよ。
アイヌ文化の魅力は広めたいしなー。  

Posted by 赤崎いくや at 23:59Comments(0)アイヌねた

2009年07月29日

歴史認識

アイヌ政策に関する有識者懇談会がどうのというニュースをちらっと見た。
アイヌ側が出した政策案のうち、歴史認識に関する項目は受け入れられた雰囲気。
詳しいことは近々白兄がゲットしてくるだろう資料に書かれているだろう。

歴史認識といやあ、アイヌ文化振興・研究推進機構が出している
小学生・中学生向けのアイヌに関する授業への副読本を読んだんだけど、
内容が片寄っているぞ、これ。後味わりー。

長くなったので分割。  続きを読む
タグ :歴史


Posted by 赤崎いくや at 23:59Comments(0)アイヌねた

2009年07月28日

姥百合

ウバユリをアイヌ語で言うと“トゥレプ”。
時として“トゥレプフチ”と呼ぶらしい。
フチとは老女の丁寧な言い方で、敬いの気持ちが込められている。
ウバユリを漢字に変換すると“姥百合”。姥は老女。
日本語がアイヌに入ったのか、アイヌ語が日本人に入ったのか……。
アイヌ語にはそういった言葉がちらほらある。
歴史のロマンを感じるぜ……!  
タグ :アイヌ語


Posted by 赤崎いくや at 23:59Comments(0)アイヌねた

2009年07月27日

うばゆり

白兄がウバユリ採集のため職場の人に拉致られました(笑)
※一応白兄の仕事の一環。

ウバユリはアイヌ語でトゥレプ。
根からデンプンを取って団子にし、保存食にします。
ただ今回は採りに行くのが遅く、根が繊維だらけになってしまって
あまりデンプンが取れなかったそうな。
ウバユリを採る適期は静内だと土用の丑の日くらいだとか。
カレンダーだと7月上旬くらいかのう。
その頃だと繊維が少なくてデンプンが多く採れるそうだ。生きるための知恵やね。

ちなみに自分はまだトゥレプ団子を食べたことがない。  
タグ :伝統食


Posted by 赤崎いくや at 23:59Comments(2)アイヌねた

2009年07月26日

1ヶ月

引っ越して1ヶ月が過ぎた。今の生活にだいぶ慣れてきたかなー。
気合いを入れ直してがんばんべー。
溜めこんでいた作業を一気に解消してやるぜ! うふわはははー!
毎度毎度同じことを言っているけど、今度こそー! 愛情一本!  

Posted by 赤崎いくや at 23:59Comments(2)日常・その他

2009年07月25日

落書っきー


チビたちと一緒に落書き。
勢いで描いた珍獣ハンタァがあまりにも気に入ったので晒しとく。
髪が長いのとヘソ出しなのは自分の趣味(笑)
またネタ絵(?)描きたいなあ。  

Posted by 赤崎いくや at 23:47Comments(0)オタクねた

2009年07月24日

心理テストで

ある心理テストをやったところ、テストの結果が人生最後の言葉で、
自分の場合「疲れた……」だった。なんつう悲観的人生(笑)
いや、満足いくまで走りまくったのかもしれん。そう言う人生のほうがいいのう。  

Posted by 赤崎いくや at 23:59Comments(0)日常・その他

2009年07月23日

サイト分割

版権イラストほかファンアート(?)が増えてきたし
二次創作マンガ描きたいしで創作と版権でサイトを分けちまおうと考え中。
8月上旬にネット復帰できそうなので、ボチボチ準備するぜ!
  

Posted by 赤崎いくや at 22:04Comments(0)オタクねた

2009年07月22日

日蝕うぇーい

曇りでウチからは全く見えなかった日蝕ですが、
テレビのハイライトを見て感動しちまったい。すげえ。
大昔は日蝕っつうと恐怖の対象だったと言うんだから、
いい時代に生まれたなあ、自分。
阿寒湖のアイヌコタンでやっている劇は日蝕の話なんだよな。
チュプカムイ【太陽神】が大魔に捕らわれて、
英雄オタスツンクルが助けに行くっつう話。

そう言えば天体ショーに恵まれている気がするぜ。
ヘールボップ彗星、百武彗星、グランドクロスは生で見た。
この辺のは生きている間にまた見ることはできないんだろうなあ。
ハレー彗星は見られるかもしんない。次の皆既日食は生で見たいのう。
いやー、いい時代に生まれたなあ! ありがてえ!  

Posted by 赤崎いくや at 20:45Comments(0)日常・その他

2009年07月21日

冷える……

夏本番が目前だというのに寒いっす。こっちでも雨続きで寒いっす。
寒いのに晴れたのを狙って砂浜さ降りて貝殻を探してきたっす。
白兄がマキリ【小刀】の根付けを作るのに探してきたっす。
浜に鹿の頭骨がうちあがっていてビビったっす。
沖には樹木が流されていたっす。枝には青々とした葉っぱがついたやつ。
今年の雨風は激しいなあ……。
  

Posted by 赤崎いくや at 21:28Comments(2)日常・その他

2009年07月20日

日々読書

また白兄が本を借りてきてくれたので読んでいます。
新しく知ったことや自分の覚え違いを直すことが多かったので、
サイトのページに書き足しや修正を入れることになりそうっす。
そろそろサイトデザインも一新したいし、いい機会かもなあ……。  

Posted by 赤崎いくや at 23:59Comments(0)日常・その他

2009年07月19日

リハビリ


裁縫ばかりやってると感覚が一気になくなるだあよ……。
っつうわけで感覚を取り戻すのに何枚か落書き。
線画はボールペン、塗りは水彩。線も塗りも勢い優先。
自分らしくて好きなんだけど、汚いなーとも思う。ぶはあ。
勢いを殺さず、きれいに仕上げられるようになりてえい!
数をこなしていくうちに上達するといーなあ。  

Posted by 赤崎いくや at 22:39Comments(0)オタクねた

2009年07月18日

ポッケモォォン

阿寒に居るときはテレビ東京が見られなかったので、
リアルタイムでアニメを見ることができなかったんだけど、
引っ越してからは見られるようになったしレンタル店も近くなったしで、
今我が家ではポッケモォォンが熱い。
アルセウス見てえええええ! 黙れ小僧!  

Posted by 赤崎いくや at 23:59Comments(0)オタクねた

2009年07月17日

イオル構想

イオルは生活領域を表すアイヌ語。
イオル構想とは、アイヌ文化の再現、体験、学習、保存、伝承をする場所を
各地に設けようというもの。
今ある環境そのものを活用して文化活動しようぜってことらしい。
川の近くにイオルを置けば漁を主とした文化活動を展開できる、そんな感じ。

なるほど、おもしれーと思っていたけど、
静内のイオル候補地と活動内容がなかなか決まらなくて困っているようだ。
どうなって行くんだろう静内イオル……。  
タグ :静内


Posted by 赤崎いくや at 23:23Comments(0)アイヌねた

2009年07月16日

ねりけし

今になって気づいたんだ……。
水彩のな、下書きとか線画を消すのにねりけしが良いってことに……。
画用紙ややり方にもよるけど普通の消しゴムだと
消した箇所が毛羽立ってボサボサになっちゃうんだ……。
そしてその場所だけ色がすげー滲むんだ……。
ねりけしだとな、それが軽減できるんだよ……。
なんで、どぼじで、今まで、気づかなかった、調べなかった、んだ、ろう……。
ああもう、自分のアホ……。ちょっとイモト見て自分を癒やすわ……。  

Posted by 赤崎いくや at 23:59Comments(0)オタクねた

2009年07月15日

見えねえ……

お、終わりが見えねえ……。
確実に進んでいるはずなのに、終わりが見えねえ……。
いつ完成すんだろ、着物……。
見本にしている着物を見るたびに魂が消失しかけるぜ……。
かっ、完成したらパフェ奢ってもらうんだ……えへ、えへ、うへへへ……。
  

Posted by 赤崎いくや at 22:50Comments(0)日常・その他

2009年07月14日

パスイは海を越えて

イクパスイ【酒捧箸】とは祈り言葉をカムイに伝え、
言い間違ってもそれを訂正してくれる力があり、
また、人間世界の酒を天上世界では何倍にも増やしてくれる力もある、
儀式には欠かせない道具。
基本的に彫刻が施されていて、中には漆塗りのものや、くねくね曲がったものなど
ユニークな作品が多く残されている道具でもある。
ちなみに“パスイ”だけだと箸。イペパスイで食事に使う箸を指す。

あるとき白兄がイクパスイを作ってある施設に譲ったところ、
その施設を訪れた外国人がいたく気に入ったらしく、
母国の工芸品と白兄のイクパスイとを物々交換して持っていったらしい。
……白兄の作品が海を越えちまった!(笑)
アイヌ工芸品だったらなんでも良かったとか……?  


Posted by 赤崎いくや at 23:59Comments(0)アイヌねた

2009年07月13日

鹿角くさい

白兄が上司に促されてアイヌの工芸品展に出品することになり、
毎日工芸品製作に励んでいます。作っているのはマキリ【小刀】。
今回のマキリも鹿角で作るため鹿角を加工しなければいけないのですが、
鹿角を切ったときの臭いがすげえ。薬っぽい臭いで更に少し鼻につく感じ。
先日、鹿角を切るのに風呂場を使ったもんだから、風呂場は一日中鹿角臭かったぜ……。
完成が楽しみだなー。自分もがんばろう……。  
タグ :伝統工芸


Posted by 赤崎いくや at 20:31Comments(2)アイヌねた

2009年07月12日

ポニョみた

相変わらず映像美と発想力がすげえー!
背景の水彩に色鉛筆を重ね塗りしたようなタッチがたまらなく好みだ!
水魚が迫ってくるのは宮崎アニメらしいっつうかなんつうか。
普通に暮らしていたら思いつかないよ、あんな構図とかデザイン……。
あと所さんがいい感じです……。  

Posted by 赤崎いくや at 23:59Comments(0)オタクねた