さぽろぐ

  日記・一般  |  その他北海道

新規登録ログインヘルプ


スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by さぽろぐ運営事務局 at

2009年08月11日

いっそのこと半劇画


絵本用のイラスト案として数パターン描いたもののひとつ、半劇画タッチ。
手癖によくなじむぜぇぇえ! だが家族のウケはイマイチだった。しょんぼり(笑)
主線があいまいで、水彩らしいぽやっとした塗りのほうがウケた。
憧れるけど苦手なんだよ、これ(笑)
水張りもちゃんとやったことがなかったし、ちょっと練習してくる。  

Posted by 赤崎いくや at 23:59Comments(2)オタクねた

2009年08月10日

難しい

絵本向けの絵って難しいのな……。
自分が持っている絵本をずっと眺めていたんだけど、どれもクオリティ高ぇ!
鶴の恩返し? 手袋を買いに? 泣いた赤鬼? おむすびころりん? 花咲じいさん?
どれも素晴らしい教科書です。クオリティ高すぎて泣ける。
へこたれてばかりもいられないので、まずは好きな絵柄を真似てみるぜ。  

Posted by 赤崎いくや at 23:59Comments(2)オタクねた

2009年08月09日

えほん

今年、気合いを入れてやりたいと思っているもののひとつ、『絵本』。
アイヌ文化振興・研究推進機構が幼児向け絵本の原作を募集しているので、
一度はしっかり書いて応募したいなあ、と。
去年も同じことを言ってやらなかった気がする。いかん。
で、締め切りは今月末。うぼあ。
物語はほぼ完成しているのであとは絵柄。
さすがに地のコミックタッチの絵はまずいので、どーにかせにゃならん。
数パターン描いてみて、良さげなやつを選ぶだあよ。これも挑戦だ!  

Posted by 赤崎いくや at 23:59Comments(0)日常・その他

2009年08月08日

コタンナイトに行ってきた

白老ポロトコタンの夏期イベント、コタンナイトに行ってきました。
夜のポロトコタンは昼間と表情が違って、
かがり火による灯りが幻想的な雰囲気を作っていました。
踊りが披露されるサウンチセ【手前の家】では電気照明が落とされ、
いろりとラッチャコ【ろうそく】の火だけになるとそこだけが明るく、
「昔の夜のチセ内はこんな感じだったんかなあ」と考えていました。

今回はけっこう収穫がありました。馴染みの方々と再会できて嬉しかったなあ。
博物館前館長が来ていたのですが、挨拶しそびれたのが悔やまれる……。
赤崎のサイトとリンクして下さっている、arimaさんともお会いできました。
arimaさんは白兄のポロト時代の先輩とお知り合いで、
今回、白兄の先輩を通じて偶然ながらお会いする機会を得られました。
人の縁とは不思議だなあと思うのと同時に喜びも大きかったです。

■arimaさんのブログ『もうひとつの日本文化』
http://fine.ap.teacup.com/makiri/


白兄は白兄で先輩がたと色々話ができたようです。
前述の先輩とは工芸に関して情報交換してきたらしい。

引っ越してからアイヌに関する運気が上がってんだべなー(笑)
この勢いにあやかって頑張るぜよ!  
タグ :白老観光


Posted by 赤崎いくや at 23:59Comments(2)アイヌねた

2009年08月07日

北大アイヌ納骨堂イチャルパにて

白兄が北大アイヌ納骨堂イチャルパへ参加して、色々話を聞いてきた。
参加できなかった自分はそれらを白兄から聞いたのだけど、なんつーか、
新聞やテレビニュースで言っていることと印象が全然違うよ!

北大イチャルパは、盗掘されたアイヌ人骨がアイヌへ返還されないので、
仕方なく納骨堂へみんなで集まって供養し、
盗掘の非難と返還を訴えかけているように見えたけど、
実際は遺骨の返還もされているし返還先の受け入れ準備が出来るまで、
一時的に北大で保管するというやりとりもあったという。

盗掘は非難されて当たり前だけど、こうも偏った報道がされるのは何でだ。
“アイヌは可哀相”という印象を与えたがるのは何でだ。
報道する人間が先入観でガチガチなのか、無知なのか、それとも裏があるのか。

それよりまだまだメディア脳だった自分が恥ずかしい。チクショー!
一方白兄は情報を得られた上に色んな人と再会できたらしく、ホクホクしてた。  

Posted by 赤崎いくや at 23:59Comments(0)アイヌねた

2009年08月06日

タイチョー

息子がなぜか「タイチョー」と連呼する。タイチョーってなんだよ。隊長?
しかしその様が面白くて「タイチョー」を催促する父と母。アホス(笑)
面白いよ、息子。我が家の癒し系喜劇王(笑)
ほっぺたばにばにばに!  

Posted by 赤崎いくや at 23:59Comments(0)日常・その他

2009年08月05日

完成が見えてきた


着物が……着物が……着物がっ! 着物がぁぁぁッ!!!!
7日にある北大のアイヌ納骨堂イチャルパ【慰霊供養の儀式】には間に合わないが
シャクシャイン法要祭(9月23日)には確実に間に合う! 頑張るぞ! ヒャッハー!
ちなみに着物の模様は旭川の博物館にある着物の複製。樺太系模様。好きすぎる。  
タグ :伝統工芸


Posted by 赤崎いくや at 23:42Comments(0)アイヌねた

2009年08月04日

親不知再び

去年、やっと引っこ抜いた親不知。だがしかし。
別の親不知が虫歯になりやがりました。痛え!
前回まとめて抜いてしまえば良かったよ、チクショー。  

Posted by 赤崎いくや at 23:59Comments(0)日常・その他

2009年08月03日

明日があるさー

縫い物をチクチクやっていると頭ん中が暇なので音楽をかける。
今日は十年くらい前にハマって聞いていたCDを引っ張り出してきた。
もう十年前とか当たり前に使える年齢になっちまっただか……。
で、聞いていたらなんだか目頭が熱くなった。懐かしいやら思い出深いやら。
『明日があるさ(ジョージアで行きましょう編)』とかね、みょーに励まされた。
ああ、明日もがんばるぞ……。  

Posted by 赤崎いくや at 23:59Comments(0)日常・その他

2009年08月02日

真歌のチセに行ってきた

チセとはアイヌの伝統家屋のこと。
“我々が寝るところ”と訳せるとかどうとか。
で、真歌は静内のシャクシャイン記念館がある丘のあたりね。

いやー行きたい行きたいと思ってやっと行けたさ。
外観は昔ながらのチセ、中は便宜上板敷の床に電気照明でした。いろりもあるよ。
毎日誰かが居る白老ポロトコタンのチセと違って、
いろりの火や炭の油による防腐効果がないので湿気が多かったかなあ。
でも置いてあったラッチャコ【ろうそく、貝殻に油を入れて使う】はなんか心惹かれた。
これからちょこちょこ来ることになるのかなー。引っ越してから活動的だ!  
タグ :静内観光


Posted by 赤崎いくや at 23:59Comments(0)アイヌねた

2009年08月01日

防腐

白兄が野外に簡易物置を作ると言うのでお手伝いしました。
自分は木材に防腐剤を塗ったのですが、防腐剤が手についてペトペトに。
ウヒョー自分の防腐も完璧じゃん! 腐らない人間! レッツポジティブ?!
防腐剤塗って人間腐らねえなら苦労しねえ!
だがせめて腐りにくい人間になりてえ!
……とか考えながら塗ってたさ。楽しかったよ!
  

Posted by 赤崎いくや at 22:04Comments(0)日常・その他