さぽろぐ

  日記・一般  |  その他北海道

新規登録ログインヘルプ


スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by さぽろぐ運営事務局 at

2010年03月23日

ヤナギすげえ!


イナウ(祭事などに使う、カムイに捧げるための工芸品)を作るのにと
採ってきてあったヤナギから芽が出た!!!! パネェ!!!!
もう乾燥しきっているものと思っていたのに、恐るべき・逞しき・生命力!!!!

アイヌがイナウを作る木材にヤナギを選んだ理由のうちに、この生命力があるらしい。
あとはどこでも獲れるからとかどうとか……

ちなみにアイヌ語はシュシュ。ススとも言う。
魚のシシャモは「シュシュハム(ヤナギの葉という意味)」を聞き違えた和人が
その名称で広めていったっつう噂。
知里真志保さんの本にも書いてあった気がする。アイヌ語の発音って絶妙。  


Posted by 赤崎いくや at 23:59Comments(0)アイヌねた