さぽろぐ

  日記・一般  |  その他北海道

新規登録ログインヘルプ


スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by さぽろぐ運営事務局 at

2010年05月30日

思い込みのちから

プラシーボ……ググってみたところ、偽薬のことらしい。
思い込みによって、有効成分のないただの粉でも効果が出てくること。

昔、『お江戸でござる』であった話に薬だと偽って
ただのうどん粉を呑ませて病気を治すってやつをやっていたっけ。
自分はそのプラシーボの効果が絶大くさい。
ラムネを渡されても薬だと言われたら治りそうでwww
つうか去年のトゥレプ(オオウバユリ)の粉が、まさにそれっぽいwww

病は気からとは、昔の人もうまいこと言ったなあ  

Posted by 赤崎いくや at 23:59Comments(0)日常・その他