さぽろぐ

  日記・一般  |  その他北海道

新規登録ログインヘルプ


スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by さぽろぐ運営事務局 at

2010年05月11日

グーの惑星

wiiのダウンロード販売限定らしいパズルゲーム。
グーという生物をつなげてゴールへジュゴゴゴ! とやるのですが、
何故か音楽やストーリーがホラーテイスト。
子どもたちはタイトル画面の音楽で「怖い」と言い出す始末。
久しぶりに自分のドツボにきたゲームだったのですが、
子どもらと一緒に楽しめないのはちと痛い。

グーのつなげ方が悪いとバランスが崩れたり、
結合がちぎれてしまったりと思いのほか小難しい。
そしてあのブニブニ加減がたまらん。
子どもらがwiiに飽きたときにこっそり起動しては
怖い怖い言わせながらプレイしとります(笑)  

Posted by 赤崎いくや at 21:05Comments(0)オタクねた

2010年05月10日

うp

ケータイサイトの小説、『シリコロカムイ』を一節アップしてきました。
全体的に節のタイトルを統廃合し、多少の加筆と修正もしました。

シリコロカムイ→[初めから読む][更新分を読む

なんか一人で盛り上がりながら話を書いてます。
このレンタルサーバーの容量内に収まるんだろうか。  

Posted by 赤崎いくや at 10:39Comments(2)オタクねた

2010年05月09日

へ、ヘラクレス!


いいえ、コーカサスオオカブトです。おもちゃの。
百円ショップで見つけて衝動買い。ヘラクレスもあったけどこっちにした。
両方買っておけばよかったなあwwwww  

Posted by 赤崎いくや at 23:54Comments(0)日常・その他

2010年05月08日

我が家の流行語

■全然分かんない
 娘が連発します。また、犬様が首をかしげたときの呼称。

■ヘラクレス
 赤崎がアホなことを言ったときに白兄のツッコミとして使われます。
 使用例:このヘラクレス!

■あっふー!
 息子が連発します。元ネタはマリオ。  

Posted by 赤崎いくや at 23:59Comments(0)日常・その他

2010年05月07日

ルーツを辿って

現存するアイヌ民具、それも祭事に使うお宝系のルーツを調べると何が分かるのか。
頭の弱い赤崎に白兄が懇切丁寧に教えてくれました。

お酒を注ぐトゥキという器があります。
これはたいてい漆塗りであり、和人との交易品と言われています。
そのためトゥキには和風模様が描かれていることがあり、
その模様をもとに、どういった経緯で和人から
アイヌにもたされたのか探ることができるそうです。

例えば……白老にあったトゥキと同じ模様の器が
滋賀にあったりしたらこりゃもう浪漫だよね!
誰が持ってきて、いつ交換して、どんな時代背景があったのかとか
ムッハムハですともー! ……ということらしい。

考古学民俗学すげえ!
いつぞやの講演会で聞いたときの熱が再燃。
  
タグ :歴史


Posted by 赤崎いくや at 23:59Comments(0)アイヌねた

2010年05月06日

脱線

刺繍を進めつつ、傍らにはいつも落書き帳が。
手は働いていても脳内は暇なので音楽を聴きながら妄想爆発。
書き留めておかないと忘れる、あほーな自分。
時としてラクガキのほうがエキサイトすることもある。
しっかりしれ!  

Posted by 赤崎いくや at 23:59Comments(0)日常・その他

2010年05月05日

兜飾り

健やかに育てよ息子。
最近暴力的でカーチャン涙目。元気すぎるってのも、なあwww
我が家の雛人形と兜飾りはコンパクトサイズ。
仕方なかったんだ……場所とか、引越しとか……時代よ、ありがとう。  

Posted by 赤崎いくや at 23:59Comments(0)日常・その他

2010年05月04日

ドッグランに行ってきた

町内にある、ドッグランのあるカフェへ行ってきました。
2時間ほど滞在したのですが、その2時間、我が家の犬様は走り通し。
中型犬なのにまだ寒いからって室内で飼っているからね……。
走りたかったんだね、15の夜だね。でも真昼、そして犬様4才。

居合わせたよその犬様はシュナウザーが多かったです。
たまらんなあ、シュナウザー。あのモジャっぷりがかわええ。
我が家の犬様はセッター系らしい。厳密には分からないwwwww  

Posted by 赤崎いくや at 23:59Comments(0)日常・その他

2010年05月03日

零年

映画『北の零年』でパロディを描いてみたいなあと思って、
サイト内にページを設けたものの停滞しっぱなしっつうね。
でも必ずやるんだー! だってさ、地元が舞台なんだもんよ!
これはやるしかねえ! ビバ静内!
原作(?)の『お登勢』という小説も気になる。
静内の二十間道路にお登勢の碑があるよ。熱いよ静内。  

Posted by 赤崎いくや at 23:59Comments(0)北海道ねた

2010年05月02日

beetle

白兄「かぶとむしって英語でなんて言うんだっけ?」
赤崎「えー、わかんね……あー、ヘラクレス!」
白兄「それ種類wwwwwwwwwwwww」

赤崎の英語力小学生以下。  

Posted by 赤崎いくや at 23:59Comments(2)日常・その他

2010年05月01日

諸刃の剣

かつて、アイヌがメディアに進出するのは諸刃の剣であると
ひとつの考え方を教えてもらったことがあるけど、
ニュース以外でメディアに進出するには何があるんだろうな。
一部では映画を撮るだのドキュメンタリーを作るだの言っているらしい。
でも地元の人間ですらアイヌ系イベントの存在を知らないほど、
今のアイヌ文化に携わる連中の閉鎖的空間の中で一体どんなものが出来るのか。
そしてどう宣伝し、どうやってメディアの波に乗る気なのだろう。
考えてみると少し怖い。

自分もじみじみとオンラインを通して創作発表をしたり、
実生活の中でも地味~に活動しているけど今のままじゃダメだよな……。
根性が欲しい、根性が。慢☆心・怠☆慢・打破!!!! できたらいいな。  

Posted by 赤崎いくや at 23:59Comments(4)アイヌねた