さぽろぐ

  日記・一般  |  その他北海道

新規登録ログインヘルプ


スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by さぽろぐ運営事務局 at

2010年11月30日

おさえどころ

白兄が大阪土産にと買ってきてくれたお菓子の
パッケージイラストがほんわか系でかわいかった。

白「お前もこのくらい、一般受けするイラストが描けるようになればいいのに」
赤「自分と萌えツボが同じ人ならうけるぞ!」
白「そんなやつぁいねえwww 自己満で終わるなwwwwwww」
赤「ど、努力します……」

あの某シール風じゃだめか。だめだね、さーせん。
毎年年賀状用に描いているイラストは一応一般向けだから、
そのつもりで何か描いてみますか……。これが意外と難しい。  

Posted by 赤崎いくや at 23:59Comments(0)オタクねた

2010年11月29日

どどーんと



イラストが完成したのでサイトにイラストあげてきました。以下ショートカット。

■イラストアイヌ系
   「英傑シャクシャイン」「若将オニビシ
   「ニマ」「ラワン君と吉平」「ホロケウカムイ」「ウパシチロンヌップ」「雪組

■イラストオリジナル系
   「鷹匠の吉平」「赤と白」「ゴスアイヌもどき

よし、次の作業に移るぜ……多分……。  

Posted by 赤崎いくや at 18:18Comments(2)オタクねた

2010年11月28日

生き返った

なにがどう良かったのか、パソコンが復活しました。
おおお、なんて逞しいわがパソコン。
お前が安心して引退できる環境が整うまで、もうしばらく付き合ってくれ……。  

Posted by 赤崎いくや at 23:59Comments(0)日常・その他

2010年11月27日

すりこみ

パソも瀕死だしアナログ作業はいまいち進まないしで、調子上がってこない。
ふと刺繍糸買ってきた。ナチュラルカラーの。
何ヶ月も刺繍に縛られていたせいか刺繍やらないと落ち着かない。
ちょっと縫ってみたい模様があってさー。
……って、なにこれ。なんだこれ。

謀ったな、白兄!!!!!!  

Posted by 赤崎いくや at 23:59Comments(0)日常・その他

2010年11月26日

みんぱく オッタ カムイノミ

白兄が国立民族博物館(大阪)へ出張して“ミンパクオッタカムイノミ”に参加してきました。
なんぞそれ、と思ったらこんな感じらしい(リンク先は2009年のもの)→【こんな感じ

みんぱくのミュージアムショップはよだれもんの書籍だらけだったとか。
博物館倉庫のほうも見学させてもらったらしい。
ぬう、白兄よ、普段は死に掛けながら仕事してるけど、今回はお得な立場だったな……。  
タグ :歴史


Posted by 赤崎いくや at 23:59Comments(0)アイヌねた

2010年11月25日

パソ瀕死

ついに我がパソコンのウィンドウズが起動しなくなりました。
来年で使用十年目を迎える我がパソ。寿命、か……。
色々途中だったりバックアップとってなかったりで悲惨。
まあ……仕方ないよね……  

Posted by 赤崎いくや at 23:59Comments(0)日常・その他

2010年11月24日

現況


こ、これが終わったら、着物描こうかと思って……
講座のやつは白黒だったし……  

Posted by 赤崎いくや at 19:30Comments(0)オタクねた

2010年11月23日

シャクシャイン物語(仮)

ツイッターで突発的にシャクシャインの戦いのあらましをギャグにして投稿。
最近はやってない。何故なら勉強してないからー!

カモクタインがオニビシと対談、でも色々あって戦闘、カモクタイン戦死。
オニビシとシャクシャインが松前藩に呼び出され、不戦の誓いを立てられる。
しかしどっこい色々あってまた戦闘、ついにオニビシ戦死。【いまここ】
ウタフが松前藩に協力を要請、断られて帰路にて病死。
シャクシャインが病死を毒殺と吹聴、松前藩対シャクシャイン戦勃発。
新冠にてシャクシャイン謀殺される。
シブチャリに立てこもっていた庄太夫一行も敗れ、処刑される。

登場人物とかも多くて勉強すればするほど妄想が止まらない。
苦悩するカモクタインとか、うっかりな文四郎とか、策士な庄太夫とか、
かわいそうなウタフとか、世間知らずな蠣崎氏とか。
個人的にはシャクシャインとオニビシのやり取りが描きたい。
わがままをぶつけ合う、おっさんと青年。うけるw
ちなみにオニビシはシャクシャインの20歳ほど年下だったとか。

アイヌ勢ばかりクローズアップされがちだけど、幕府軍もなかなかステキですぜ。
諸悪の根源は松前藩であって、和人そのものではないのがまたミソな。  
タグ :歴史静内


Posted by 赤崎いくや at 23:59Comments(0)オタクねた

2010年11月22日



ファルネース用に描いている漫画の1ページ目。※これしか完成してないw

ウェブ用の漫画はA4の紙に見開きで2ページずつ描いています。
余白に端を縦横1cmずつとって、定規で線を引き、
そこからコマを割って下書きに入るんですが、
その余白1cmをいちいち取るのがめんどくせー!
余白のあったほうが漫画っぽくていいので、取らずにはいられない。
でもけっこーめんどい。
だからプラ板買ってきて専用定規作った。
余白分を残して四角く切り抜いたA4サイズのプラ板をば。
なぞればすぐに余白1cm! これでよし! これで、いいのだ!  

Posted by 赤崎いくや at 23:59Comments(0)オタクねた

2010年11月21日

計算してみた

オークションとかで見かけるアイヌ着物の値段に目玉ポーンしていたので、
先日完成した着物に値段をつけるなら、と計算してみた。

北海道最低賃金(691円)×2時間×三ヶ月(90日)+材料費(10,000円)=134,380円
※着物原価、作業時間も少なめ計算。

これに利益が入るんだから着物の品質などを抜きに考えると
オークションなどの値段も妥当っちゃあ妥当なのかー。

ちなみに今回の着物の生地は麻布を使ったのでちょい高い。
木綿とかだったらもう少し安上がりだったかもしんない。  

Posted by 赤崎いくや at 23:59Comments(0)日常・その他

2010年11月20日



ピクシブのシェア試し貼り。
自分のモチベアップ用に描いた、雪の精と雪虫。
前回はラワン君と吉平も描いたし、そろそろサイト用のものや
文化講座的な真面目なやつも描かねばだ。  

Posted by 赤崎いくや at 17:05Comments(0)オタクねた

2010年11月19日

さいーと

ピクシブが便利すぎて自サイトにイラストを上げていなかった。
今度まとめてアップするだあよ。
今はウパシチロンヌップとホロケウカムイに色をつけてます。
htmlまみれ。  

Posted by 赤崎いくや at 23:59Comments(0)日常・その他

2010年11月18日

ラワ吉



ああもう大好き。
刺繍から解放されて、お絵かきモードバリバリ。
吉平はそろそろキャラ紹介用も描きたい。
カテゴリーは……シサム?  

Posted by 赤崎いくや at 23:59Comments(0)オタクねた

2010年11月17日

線画


パートから帰ったらスキャンして色をつけられたらいーなー……
  

Posted by 赤崎いくや at 18:07Comments(0)オタクねた

2010年11月16日

蛍光灯フィーバー

今日はあちこち蛍光灯を取り替えてやった。
パート先の飲料水売り場と生鮮品売り場、あとうちの茶の間。
蛍光灯ってチカチカすると気になってしゃーないのよねー。
チカチカが解消されてすっきり。主に自分の気分が。  

Posted by 赤崎いくや at 23:59Comments(0)日常・その他

2010年11月15日

デキタ!!!!


着物が完成したよ!!!!
後から模様足したり、色糸変えたりするかもしんないけど、
ひとまずの完成を向かえましたよ!!!! お疲れ自分!!!!
もうしばらく針は触りとうない!!!!  
タグ :伝統工芸


Posted by 赤崎いくや at 23:59Comments(13)アイヌねた

2010年11月14日

衣装妄想

だーいぶ前にラワン君と吉平の再会の話を妄想したけど、
衣装までは妄想してなかった。
ラワン君は以前のラクガキに描いたような、
結構フリーダムな衣装でもありだろーなーと思う。
吉平はあんまり創作を入れないで、
戦国時代ではメジャーだった衣装とかがいいのかなー。

思えばこうも日本を意識したキャラははじめてだ……。
トミカムイが人間だったころの話、ワリウネクルが主人公の話を
妄想したことがあって、これにも日本人(和人/シサム)が出てくるのですが、
そんなに日本日本してなかった……。
多分時代的に神話時代に近くて、
日本史に合わせてみても鎌倉時代くらいのせい、かな。

吉平、怖ろしい子。  

Posted by 赤崎いくや at 23:59Comments(0)オタクねた

2010年11月13日

60枚

現実逃避に描いていた勢いだけのラクガキマンガが60ページを超えました。
ばっかでえ。よくある新人賞とかのストーリーマンガの規定ページ数ばり。
内容はまあ、例によってラワン君と吉平のぶらり旅なんですが。
しかもいきなり最終回。
おかげさまで各キャラの性格付けがはっきりしてきましてん。
トマは活躍するし、オヤジは密かにかっこいいし、ニマは愛らしいし。
ラワン君と吉平については省略w  

Posted by 赤崎いくや at 23:59Comments(0)オタクねた

2010年11月12日

めしまず 第3話

赤崎「阿寒のあいつといやあ、健気で踊りや歌も好きでいい娘だった……」
白兄「ド天然だけどな」
赤崎「彼女なら養ってもいい」
白兄「ちょw」
赤崎「私の嫁にもらいたいわー」
白兄「おwwwまwwwえwwwwwww」
赤崎「かわいいよ、妹分かわいいよ」
白兄「どうしてうちの嫁はwww」  

Posted by 赤崎いくや at 23:59Comments(0)日常・その他

2010年11月11日

マツマエ戦(仮)

シリコロカムイの話は頭の中で完結しているので、
起こしたプロットに肉付けをしながら文章を書いています。
で、これが終わったら描きたいのはもっぱらラワン君と吉平のぶらり旅。
最近そんなんばっかりだ。
それはさておき、シリコロカムイはなまらラブストーリーなので、
今度のは人と人の葛藤むき出しの半アクションでいきたい。
こりゃ文章でなくてマンガで描きたい。
つうか、シリコロカムイもマンガに起こしたい。
もとはウェブコミック用に描こうとしたやつを、調子こいて文章にしたという。
ほら、文章ならパソコンがあれば足りるし、場所とらないし、とか、なんとか。
マンガ描けるだけの環境を整えられない自分への言い訳。

ぶらり旅を描くためにもっと勉強してえです。  

Posted by 赤崎いくや at 23:59Comments(0)オタクねた