さぽろぐ

  日記・一般  |  その他北海道

新規登録ログインヘルプ


スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by さぽろぐ運営事務局 at

2010年12月01日

シャクシャイン物語(一部分)

ツイッターに投稿したシャクシャインネタをまとめ中。
ひとりでニヤニヤしながら保存してる。以下一部。

----------
シャクシャイン「我らがイレスサポ、ペケレチュプカムイのキロロここにあり! ショックシャイン!!!!」
オニビシ「あよー!」
庄太夫「義父上、なんで最後は英語なんですか!」
----------
オニビシ「ここで会ったが百年目! 先祖からの因縁、ここで終わらせてくれる!」
カモクタイン「だまれ小僧」
シャクシャイン「だまれ小僧」
オニビシ「む き い!!!!」
----------
シャクシャイン「俺を松前に連れてって」
オニビシ「やだ」
----------
庄太夫「お嬢さんを私のよよよよよ嫁に迎えたいっんっがっでっすっが!」
シャクシャイン「イーヨー!!!!」
庄太夫「いい笑顔!!!!」
----------
蠣崎蔵人……アイヌ勢に対して前線で戦った武将。
彼の部下が鉄砲で撃たれた! 「鉄砲ずるくね!」

松前泰宏……シャクシャインを追い詰めた頭の切れる猛将。
死人の出ない策でアイヌ勢を降伏させていった。「償いを出せば明日も飯が食えるぞ!」

庄太夫……当時は動乱の黒幕と囁かれた、シャクシャインの娘婿にしてアイヌ勢の諸葛亮。
最期は松前軍に捕らえられ、火炙りの刑に処されてしまう。「義父上、事件です」
----------

いわゆる台本小説のような状態。これらをもとにイラストかマンガを起こしたいっす。  
タグ :静内歴史


Posted by 赤崎いくや at 16:42Comments(0)アイヌねた