さぽろぐ

  日記・一般  |  その他北海道

新規登録ログインヘルプ


スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by さぽろぐ運営事務局 at

2011年02月09日

濃い一年半

シャクシャインとオニビシの猟場争いはオニビシ没後も続き、
シャクシャイン勢が蜂起するときまで続いたという。
その間、約22年。
オニビシが没し、それから対松前藩の戦いを経て、
シブチャリが陥落、庄太夫が処刑されるまでが約1年半。
この約一年半が濃いぃんだ。
オニビシ一派がシャクシャイン一派を攻め、攻められ、
オニビシ一派が壊滅寸前、そしてウタフは病死、
そこから対松前藩蜂起へとつながるんだもの。

こうやって見ると重要人物であるはずのオニビシが
シャクシャインの影に隠れるとか、おかしくね?
もういっそ戦譚シャクシャインは前半、
オニビシが主人公でもよくね?

※赤崎にはオニビシ好きフィルターがかかっています。  

Posted by 赤崎いくや at 23:59Comments(2)戦譚シャクシャイン