さぽろぐ

  日記・一般  |  その他北海道

新規登録ログインヘルプ


スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by さぽろぐ運営事務局 at

2011年04月01日

史跡めぐり





オニビシが討たれたという、文四郎の館があった“メナチャシ”。

どういう縁の巡りか、ここは明治に入ってから稲田藩の屋敷が建った所でもある。
今では稲田入植記念碑と神社が建ち、稲田の方々のお墓もある。
映画『北の零年』史跡めぐりの案内板もあったw
オニビシの面影は……あるわけない。チャシ(砦)特有の堀は一本あった。
その堀の内側に稲田入植の記念レリーフがある。オニビシスキーには複雑な思い……。

オニビシの拠点だった農屋のチャシにも行ってきた。
ここではオニビシの弟二人が討たれた。今では墓地。白兄の一族もここに眠っている。
かといって白兄がオニビシの末裔かどうかは不明w

シャクシャインの拠点とオニビシの拠点を具体的に把握できたので、気合い入れ直すよ!  

Posted by 赤崎いくや at 23:59Comments(0)戦譚シャクシャイン