さぽろぐ

  日記・一般  |  その他北海道

新規登録ログインヘルプ


スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by さぽろぐ運営事務局 at

2011年05月31日

遅咲きの桜ももう散るか……

庄太夫のセリフに使った言葉。
いやー五月も終わりですね。
47ページの漫画が二ヶ月たっても完成していなくて、
スライディング アンド ジャンピング土下座です。

……赤崎の漫画技術はたかが知れていますが。
やると言った以上は完成させたいし……
なにより地元ネタだし、シャクシャインだし……
あとオニビシかわいいし…… カンリリカかっこいいし……
庄太夫、うわあああああだし……
彼らを通じて思いのたけをぶちまけたいし……  

Posted by 赤崎いくや at 16:43Comments(0)戦譚シャクシャイン

2011年05月30日

ハエクルの乙名にラブ注入してもらった


なんだか萌え系になってきた、わがハエクルの乙名。


周りの反応。

漫画がオニビシの命日に間に合わなくて開き直りー。
そんなわけでネタ絵描いた。

以前オニビシの命日は5月30日と書いたのですが、
5月31日としているものもあって、オーウ、どーゆーこったーと。
資料はどれもたいてい陰暦で書かれてあり、
そこでは没日が4月21日なのはどの資料を見てもまず変わらない。
これを陽暦に直すのに何かあるんだろか?
それとも自分の思い違いかすら。
閏年だったのか、1668年? ぬふう。
まあ、覚えやすさでいけば31日だな……。  


Posted by 赤崎いくや at 23:59Comments(2)戦譚シャクシャイン

2011年05月29日

オニビシの陣羽織・2



オニビシの背中を描くことは少ない上に髪で隠れますが、
翼を広げた鷹が描かれています。
丈の長さはとにかく、彼の陣羽織は
白兄が持っている陣羽織がモデルになっています。
ちなみに義兄のウタフの陣羽織には牡丹が。

和人との繋がりや富力を強調したくて陣羽織を着せたものの、
創作色の強い赤崎の絵じゃ、どーでもいいねw
半端に忠実。なにそれややこしいwww  

Posted by 赤崎いくや at 23:59Comments(0)戦譚シャクシャイン

2011年05月28日

そーらんな時期かー

中学生のころは純粋にすごい、楽しい、と感じた
YOSAKOIソーランでしたが大学に入って、
踊り子や会場の実際を目の当たりにしてから、
がっかりすることのほうが大きくなりました。

今年で20周年だそうです。
どうせなら原点の原点に戻って、
漁師の気持ちを奮い立たせるべく、
大漁を祈願してソーラン節を踊ってほしいです。  

Posted by 赤崎いくや at 23:59Comments(0)北海道ねた

2011年05月17日

【落書4コマ】桜ネタ2本



先日、二十間道路へ行ったときにふと思いついた4コマ2本。
いろんなものを信仰対象とし、カムイとしてきたアイヌですが、
利用価値があるかどうかも重要なポイントだったりするw  
タグ :4コマ


Posted by 赤崎いくや at 23:59Comments(2)戦譚シャクシャイン

2011年05月16日

庄太夫の言葉

原稿やりながら思いついたシーンやセリフを落書き帳に描くわけですが、
庄太夫のセリフがグサグサくる。自分で考えておいてなんだこれ。
先日の迷った原因でもある。

シャクシャインの戦いはアイヌ側の敗北であり、主な人物はみな死んでしまうため、
赤崎の足りない脳みそではどうしてもシリアスに偏るわけです。
その中でもとりわけ庄太夫はシブチャリに最後まで残っていた人物であるし、
赤崎と立場が被ることもあるせいか感情移入が半端なく、
彼に言わせたい言葉がまるで赤崎自身へ言い聞かせる言葉のようで、
うわあああああああああってなってる。
これ、たぶんオニビシ討死より描くのつらいと思う……。
書き留めたネタ全部を盛り込むことはまずないけど、
どうやって燃笑系に持っていくよ、自分……?
“燃”だけになっちまうだああああああ  

Posted by 赤崎いくや at 23:59Comments(2)戦譚シャクシャイン

2011年05月15日

迷ってしまったわー

今描いている戦譚シャクシャインは、笑い狙いが多めのダイジェスト版で、
オニビシ編(静内紛争前期)、カンリリカ編(紛争後期)、庄太夫編(松前戦)の
三話に分けようと考えています。シャクシャイン空気。
そこへ妄想補完の物語を別で数話くっつけていく感じで。

しかし迷った。
ダイジェスト版である必要なくね? とか、
いっそのことシリアス部分増やしちゃえば? とか……。

白兄に「ギャグ狙いのくせにシリアスへ走るのは二流三流だー!」と一喝され、
いよいよもって燃笑系というテーマは崩したくなくなり……。
とにかく一話だ、一話、上げなければ……!  

Posted by 赤崎いくや at 23:59Comments(0)戦譚シャクシャイン

2011年05月14日

おふうっ

いや~、戦譚シャクシャイン、ちっとも進みません。
最近は思うように作業時間を作れなくて、うぎぎぎってなってる。
自分の時間配分へたくそすぎるwwwww

現時点でペン入れが半分いくか否か。
この後スキャンしてグレスケ処理してセリフ入れて~……。
最後に解説ページも作りたいので、いつ終わるんだこれ状態。
ま た か 。

目標はオニビシの命日、5月30日。
あと半月切ったよ!!!!!?
三月で一本あげるつもりで描いていたのに、とうに二ヶ月だよ!!!!!

とりあえず、風邪はいらない。  

Posted by 赤崎いくや at 17:18Comments(0)日常・その他

2011年05月12日

今年も二十間道路



行ってきました。桜まつりの会場はスルーしてきましたw
天気もよく、桜も見頃っぽかったです。

まだ二十間道路の成り立ちを知らないので、
ちゃんと調べておきたいところ。

あと白兄の案内で隠れ桜スポットを教えてもらいました。
静内ってすげーな!  
タグ :静内観光


Posted by 赤崎いくや at 23:59Comments(0)北海道ねた

2011年05月11日

久々白老

白兄の仕事にくっついて白老へ行ってきました。一年ぶり。
アイヌ文化の白老的表現方法を静内にも活かせないかっちゅう調査。

それにしても白老ポロトコタンの入り口はサッパリしてしまったなあ。
お土産屋さんが入っていたミンタラという建物が取り壊されてサッパリ!
その代わり、近くに伝統家屋のチセが何軒か建っていました。
このチセのほうが本来の形に近いらしい……

ポロトコタンの中でお話を伺うとここも色々厳しいらしい……あわぁ……
今回同行した方々とあわせて、新しく知ったことも多いので
今後に活かしたいだあ〜  

Posted by 赤崎いくや at 23:59Comments(0)アイヌねた

2011年05月10日

めしまず 第7話

気づいたらケータイの画面メモが、
モバイルサイトのレシピでいっぱいだった。
一応がんばっているんだぜ……?  

Posted by 赤崎いくや at 23:59Comments(0)日常・その他

2011年05月07日

オニビシの陣羽織

赤崎版オニビシを見た白兄から「陣羽織長くね?」とツッコミ。
長いよ。長めのものというイメージだったけど、
描いていくうちに拍車がかかってコートみたいになっちまっただ。
いいんだ。気に入っているからw
ちなみにオニビシのイメージは昭和の暴走族です。

この陣羽織、オニビシが乙名となったときに
沙流の長である義兄のウタフから贈られたとかいう赤崎設定もある。  

Posted by 赤崎いくや at 23:59Comments(0)戦譚シャクシャイン

2011年05月06日

21人



つけペンの練習用に描いたイラスト。描きに描いた21人。
マノカ(庄太夫の娘)以外は実在した人たちです。
名前も資料に忠実(笑) 名前はそのうち創作します……

プルプルしちゃった線はスキャンしたあとに修正しました。
自分の絵が大好きな自分は練習用絵であってもアップする。
んで、ちゃんと色を入れて戦譚シャクシャインの表紙にするだあ。  

Posted by 赤崎いくや at 16:25Comments(0)戦譚シャクシャイン

2011年05月05日

こどもの日

言い訳程度にこいのぼりを掲げてみた。
息子はやんちゃすぎるので少し落ち着いてほしいどすw
こいのぼりを見て息子が「おさかなー、おさかな食べたいー」と……
寿司か! 寿司のことか! 刺身で勘弁してくれ!  

Posted by 赤崎いくや at 23:59Comments(0)日常・その他

2011年05月04日

静内桜まつり

3日から始まった桜祭りですが、例によってまだ桜咲いてませんw
今年も16日くらいまで延期してくれるんかな?  
タグ :静内観光


Posted by 赤崎いくや at 23:59Comments(0)北海道ねた

2011年05月03日

豚の角煮

なにがどうキタのか、角煮って薪ストーブの上で何時間も煮たら
かなりおいしいんじゃね? っていう話になって、実行してみた。



煮込む前。
すでにチンゲン菜が入っているのは、いわゆるうっかりってやつです。
タレはケータイで調べたレシピを元に作りました。
ちなみに具は豚バラ肉かたまりを三本、うち一本は北海道産。
経済復興支援とかかっこいいこと言ってみたい。
でもそんな余裕うちには……クッ(涙
あとはゆで卵、昆布、大根、チンゲン菜。



薪ストーブのある大婆の家にけしかけて煮込んでもらうこと4時間。
こうなりました。
チンゲン菜には触れないであげてください。



玉子にも味がしっかりついていて、おいしかったです。
おいしかったです。
おいしかったです。三回言いました。
大きな鍋でどっさり作ったつもりが、あっちゅう間になくなりました。
今度はもっと大根と昆布を多く入れるんだー!

あと鹿肉でも試してみる……  

Posted by 赤崎いくや at 23:59Comments(0)日常・その他

2011年05月02日

擬音

最近子どもたちの擬音が楽しい。

車のワイパーが動いていると息子が「“ふくっふくっ”ってしてるよ!」
娘が手を洗ってくると「“みずみずじゃー”って洗ってきた!」

どーんーなーだー!!!!!
分かるけど、どーんーなーだー!!!!!
  

Posted by 赤崎いくや at 23:59Comments(0)日常・その他

2011年05月01日

におい効果

「おいしさフレッシュ」が売り文句のコンビニで働く赤崎です。
北海道ローカルなんだしトイレの芳香剤とかも統一したら
面白いんじゃないかすぃら。北海道といやあ、ラベンダー!
トイレの香りで「あ、このコンビニ」と思い出して----
すんません。アホでした。  

Posted by 赤崎いくや at 23:59Comments(0)北海道ねた