さぽろぐ

  日記・一般  |  その他北海道

新規登録ログインヘルプ


スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by さぽろぐ運営事務局 at

2011年10月27日

庄太夫と泰広さんラクガキ4枚



私とツイッターのフォロワさんで、庄太夫と松前泰広熱が上昇中(笑)
二人は軍師……の位置づけでいいんだろか。
シブチャリ篭城戦において大将であるのは間違いないと思う。

オニビシ討死から大きな戦いを列挙していくと、
シブチャリ奇襲戦(オニビシ弔い合戦、ハロウ対カンリリカが描きたい)
アツベツ戦(オニビシの姉が討死、ツノウシが先導、カンリリカに悩んでほしい)
商船夜襲戦(蜂起初戦、ただの略奪なんじゃないかというツッコミはなしだ)
クンヌイ戦(松前軍とシャクシャイン軍最大の戦い、庄太夫とカン君にがんばってほしい)
ピポク奇襲戦(シャクシャイン、カン君、チクナシが討死、カン君にはネタを用意してある)
シブチャリ篭城戦(ハル、チメンバが討死、ウェンシルシは拘束、庄太夫ほか3人は死刑)

シブチャリ篭城戦は立場の違う、“日本人”同士の戦いみたいなのを描きたいです。
妄想するだけでも熱いです。以下ラクガキ3枚。

   ↓


  続きを読む

Posted by 赤崎いくや at 15:36Comments(0)戦譚シャクシャイン

2011年10月26日

もう10月が終わりやがるぜ……

9月は刺繍廃人だったぶん、10月はお絵かきにあてました。
主にシャクシャインの家系図用。近日中にサイトにあげます。
で、
白兄が伝承系の資料をたっぷり借りてきてくれたので読みふけります。
11月はモンスターハンター風・えぞおばけ列伝の作成と、
またありがたいことに着物に纏わるお手伝いが入ったので、そっちに参加してきます。
あと毎年年末恒例のファルネース企画の作業を再開させます。

……盛り上がってまいりました!  

Posted by 赤崎いくや at 18:59Comments(0)日常・その他

2011年10月16日

庄太夫のラブコメが描けない

庄太夫とリカセをメインにラブコメ描きてえ! ……と話の粗筋を考えた。
しかし問題にぶち当たる。
なんてこった金堀について何も知らなかった。

どうすれば金堀という職業になれて、
北海道へ渡った際は松前とどういったやりとりがされるのか、
北海道での金堀の生活スタイルはどんな感じであったか、
なーんも知らなかった!!

そんなわけで資料を探すところから始めます。またか。また半年かかるんか。
それはイヤだなあ……。

庄太夫といやあ、敵対する松前軍の軍事面も調べないとなあ……
特に国縫戦は調べたい。兵力とか陣形とか地形とか……
気候は判ってるんだよなあ……台風シーズンの真っ只中だったっぽい。

はあ、ときめきたい。  

Posted by 赤崎いくや at 03:34Comments(0)戦譚シャクシャイン

2011年10月14日

色塗り中

できていた線画にちまちま色を着けています。
今月はお絵描き充するんだーと思っていたら、もう半分終わるとか。
どんだけ時が過ぎるのは早いのかと。まいっちん。
やりたいことは沢山、だけど体が追い付かない。むはー  

Posted by 赤崎いくや at 18:56Comments(2)日常・その他

2011年10月12日

笑顔判別があるなら

最近のデジカメはケータイに搭載されているものでも、高性能でおらびっくりした。
焦点が自動で顔を追尾するどころか、笑顔になったらシャッターおりるんだで。

で、だ。

顔を判別できるんだったら、そのうち倒れた人を判別できるカメラもできるんだろかとアホな考え。
うん……真夜中に店の中を片付けていて、ふとそう思っただけです……
  

Posted by 赤崎いくや at 17:35Comments(0)日常・その他

2011年10月11日

松前泰広さんをいじり倒したい



赤崎は落書きをしながらキャラの肉付けをしていくのですが、
なんか、そうなった(笑)

ネットでざっと調べた限りでは、アイヌ軍討伐のために
江戸からやってきた松前泰広という人物、
幕府に忠実で生真面目な人間だったのかなーと。
そんで、松前泰広さんはマンガで庄太夫とラストバトルさせたいので
妄想が広がり放題です。

アイヌ軍を指揮したのが実はシャクシャインではなくて
和人である庄太夫だと知ったとき、表情には出さないが動揺していたらなんか萌える。

はあ、もっと調べたい  

Posted by 赤崎いくや at 06:32Comments(0)戦譚シャクシャイン