さぽろぐ

  日記・一般  |  その他北海道

新規登録ログインヘルプ


スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by さぽろぐ運営事務局 at

2011年11月01日

シャクシャイン家系図・2011年10月版



赤崎によるまとめ、創作込み。
サイトに上げるよりブログに上げるほうが楽なので、ゲフンゲフンwww
以下創作部分の説明。

----------

・フミルイ→オニビシの姉、エゾライチョウの意。
   ちなみにエゾライチョウのお肉はおいしいんだそうな。

・ケムカイ→チクナシの母(オニビシと直接の兄弟だったかは不明)、針折れの意。
   遠まわしに裁縫がうまい、ということ。オニビシの着物を作ってくれたねーちゃん。

・ユノ→オニビシの嫁、お湯の意。“ノ”は語感的についたもので意味はない。
   金堀の和人の子でアイヌに育てられたという設定。

・ユポセトル→オニビシの弟にしてハルの父、シャクシャインの嫁の血縁者を妻に持つ。
   兄の背中の意。戦譚の中では常に兄貴オニビシにくっついているからw

・シトゥライ→シャクシャインの嫁、迷う人の意。
   その美貌が人を惑わすから。あと本人があちこちの家を迷うように歩いたから。
   
・マノカ→庄太夫とリカセの娘、女の子の形という意味。
    庄太夫のある説には息子がいて、名前をリュウトウインと言ったとか。ぉぅふ。

----------

イラストや名前ができてきたら追加していきたいです。

  


Posted by 赤崎いくや at 03:58Comments(0)戦譚シャクシャイン