さぽろぐ

  日記・一般  |  その他北海道

新規登録ログインヘルプ


スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by さぽろぐ運営事務局 at

2012年03月08日

蠣崎フィーバーにつき





描いたったよ、蠣崎のトノ。
描きなれてきてなんだかかわいくなってきたw

彼の失政がシャクシャインの戦いの原因になったというのが通説らしいんですが、調べていくとそれって本当なんだろかと疑問を持つようになりました。
当時の松前藩家臣団をもう少し調べたら何かつかめそうな。
キャラクターとして愛着がわいてきて贔屓目があるにしろ。

魅力的な敵役をと思ってキャラを起こしましたが、泰広さんといい蔵人といい、ただの敵役なわけないなと。
いよいよ簡単には進まなくなってまいりました、戦譚シャクシャイン。  
タグ :歴史松前藩


Posted by 赤崎いくや at 02:42Comments(0)戦譚シャクシャイン