さぽろぐ

  日記・一般  |  その他北海道

新規登録ログインヘルプ


スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by さぽろぐ運営事務局 at

2012年03月17日

松前藩家臣団変死事件ラクガキ4コマ



シャクシャイン討死の三年後、蔵人広林は急死します。
記録によれば病死らしいのですが、これは実に怪しい。
前年まで白老まで出兵し、戦後処理に追われていただろう人物が急死。
そしてその後の家老職に就いた者は次々に変死、または自殺。
家臣団そのほか諸家の間で権力争いがあったものと思われますが、誰が誰を狙い、なぜそうなったのかなどという真実は未だ明かされず。

その中、確実に権力を増していく江戸松前家。
はて(笑)
松前八左衛門泰広は、権力争いの悲劇を生き抜いた戦の英雄だったのか、それとも諸家を操りしたたかに権力を得た真の黒幕だったのか。
どっちもありえそうなのが、歴史のるつぼー

赤崎版のやっちは冷酷そうに見えて隠れ熱血漢なので、黒幕度3:英雄度7くらいw
兄の氏広や義弟の蔵人広林のことは個人として大切にしてそうです。  


Posted by 赤崎いくや at 04:32Comments(2)戦譚シャクシャイン