さぽろぐ

  日記・一般  |  その他北海道

新規登録ログインヘルプ


スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by さぽろぐ運営事務局 at

2012年03月30日

松前藩新キャラ4人



人物相関図、松前・蠣崎家系図を作るにあたり、キャライラストをこしらえ中。
そのうち新キャラとなって最近動き始めた4人。

■五代目藩主・松前兵庫矩広
蔵人広林の甥にあたる、シャクシャイン戦のときに九歳だった幼君。ちなみに就任期間が一番長い。家老が変死しまくった。
扇はわがままを言って蔵人広林とおそろの鉄扇。重いけど意地で持ち歩ってるとかいう設定。

■三代目藩主・松前弁之助氏広
松前八左衛門泰広の異母兄、矩広の祖父。江戸松前藩邸にて27歳という若さで没。病弱。43年に起きたヘナウケの戦いで指揮をとった人。
儚げに見せてやっちいじりの鬼。やっちが黒王子なのに対して白王子な感じで。

■執事・蠣崎主殿広隆
矩広時代初期の家老衆のひとり。蔵人広林とともに江戸入り、矩広の御目見をこなす。
シャクシャイン戦のときは松前で各藩からの援軍の対応に追われていた様子。シャクシャイン没後の戦後処理で余市・白老への出兵経験あり。蔵人広林の死亡二年後に江戸松前藩邸にて変死、または藩政に関する訴訟からの自殺。
彼の姉が氏広兄さんの奥さんというビックリ。彼の叔母が泰広さんの母親という更なるビックリ。もうやめて。

■蠣崎次郎左衛門広政
蔵人広林の弟。兄と違って人当たりよく、下々の者に好かれていたとか。彼の息子が蔵人広林の養子となって蔵人流の跡を継ぐ。
蔵人広林亡きあと家老となるも藩政に関わる訴訟があり、責任をとって自殺したらしい。そのあとに主殿広隆が家老になるが、変死。蔵人広林の養子になった息子も後々家老になるも変死。誰か助けてください。
そしていつの間にかお茶くみキャラが定着していた。
  
タグ :歴史松前藩


Posted by 赤崎いくや at 14:45Comments(0)戦譚シャクシャイン

2012年03月29日

松前藩ツイートまとめ



蔵人広林が家老としてキャラが濃くなってきたため、新たなるネタキャラ発掘のため、主殿広隆がターゲットにににににw
そもそも蠣崎衆はネタ臭がする。松前衆は陰謀臭がするw

それはさておき、赤崎用のメモがてらツイートまとめですよ。
   ↓

  続きを読む
タグ :歴史松前藩


Posted by 赤崎いくや at 23:59Comments(0)戦譚シャクシャイン

2012年03月28日

松前藩ラクガキ4コマ2枚


九歳の藩主に迫る家老ズ。
ショッキングピンクとエンジマント。


仲のいい義兄弟。
松前~江戸は移動に一ヶ月近くかかるそうなので、そう簡単に会えない。
幕府から米を借りた二年後に蜂起があり、肩を並べて戦うことになるという。
記録でも蔵人広林と八左衛門泰広は一緒に行動しているっぽいので、なんかにやつくw
ちなみに二年ぶりの再会というのは、この二年前に矩広が家老ズの蔵人と主殿と一緒に、御目見のために江戸へ来たんですな。  


Posted by 赤崎いくや at 23:59Comments(0)戦譚シャクシャイン

2012年03月21日

まさかのクロスオーバー



シリコロカムイ秘譚を経たラワン君と戦譚キャラが会話するという、まさかのクロスオーバー。
お絵かきやキャラ構築に行き詰って、ツイッターにぶん投げてきた小話。全部セリフの台本小説(笑)

-----

そこはポクナモシリ、死したものたちがゆく先、現世のように暮らせる地。
しかしそこはかの戦乱に関わった者たちだけがゆける特別な場所。
門番には一人の男、名前はラワンという。
   ↓
  続きを読む

Posted by 赤崎いくや at 03:51Comments(0)戦譚シャクシャイン

2012年03月20日

オニビシ・オブ・ザ・デッド



アンデッドカラーなオニビシ。
赤目にしてみたかっただけっつうね。

シャグセン「ギャー勝てるわけねっし!」
庄「いや、ぴち、一緒に松前へ攻め上ろう!」
カン君「俺、蜂起やめる……」
庄「ギャーッス!」  

Posted by 赤崎いくや at 23:59Comments(0)戦譚シャクシャイン

2012年03月17日

松前藩家臣団変死事件ラクガキ4コマ



シャクシャイン討死の三年後、蔵人広林は急死します。
記録によれば病死らしいのですが、これは実に怪しい。
前年まで白老まで出兵し、戦後処理に追われていただろう人物が急死。
そしてその後の家老職に就いた者は次々に変死、または自殺。
家臣団そのほか諸家の間で権力争いがあったものと思われますが、誰が誰を狙い、なぜそうなったのかなどという真実は未だ明かされず。

その中、確実に権力を増していく江戸松前家。
はて(笑)
松前八左衛門泰広は、権力争いの悲劇を生き抜いた戦の英雄だったのか、それとも諸家を操りしたたかに権力を得た真の黒幕だったのか。
どっちもありえそうなのが、歴史のるつぼー

赤崎版のやっちは冷酷そうに見えて隠れ熱血漢なので、黒幕度3:英雄度7くらいw
兄の氏広や義弟の蔵人広林のことは個人として大切にしてそうです。  


Posted by 赤崎いくや at 04:32Comments(2)戦譚シャクシャイン

2012年03月16日

松前藩家臣団らくがき



キャライメージ用に松前藩家臣団と藩主氏広さんラクガキ。

松前氏広さんは泰広さんの腹違いの兄。病弱で江戸の松前藩邸で亡くなったとか。
蠣崎主殿広隆は蔵人広林の縁戚、蔵人広林が家老時の執事。
広政は蔵人広林の弟、蔵人広林が亡くなったあとの家老。
蠣崎采女も蔵人広林の縁戚。シャクシャイン時の役職は特になし。

蔵人広林が急死したあと家老の変死が続くわけですが、どーにもこーにもw
ひろりんアゲがしたいので家老に就いた連中を調べようとすると、ああもうカオス。

そして描いたら早速動き出した、こいつらの小ネタ
   ↓

  続きを読む
タグ :松前藩


Posted by 赤崎いくや at 23:59Comments(0)戦譚シャクシャイン

2012年03月08日

蠣崎フィーバーにつき





描いたったよ、蠣崎のトノ。
描きなれてきてなんだかかわいくなってきたw

彼の失政がシャクシャインの戦いの原因になったというのが通説らしいんですが、調べていくとそれって本当なんだろかと疑問を持つようになりました。
当時の松前藩家臣団をもう少し調べたら何かつかめそうな。
キャラクターとして愛着がわいてきて贔屓目があるにしろ。

魅力的な敵役をと思ってキャラを起こしましたが、泰広さんといい蔵人といい、ただの敵役なわけないなと。
いよいよ簡単には進まなくなってまいりました、戦譚シャクシャイン。  
タグ :歴史松前藩


Posted by 赤崎いくや at 02:42Comments(0)戦譚シャクシャイン

2012年03月06日

カン君にノーザンクロスやってもらった



唐突に描きたくなったので。
マクロスの曲を聞くとカン君がよく動きよります。  

Posted by 赤崎いくや at 23:59Comments(0)戦譚シャクシャイン

2012年03月04日

松前鬼太夫にスパイスやってもらった



耳をすまして~♪

なんとなく別衣装。  

Posted by 赤崎いくや at 23:59Comments(0)戦譚シャクシャイン

2012年03月03日

ざっくり松前藩家系図



戦譚シャクシャイン・松前藩ざっくり家系図2012年3月作成版。
ざっくり版なので加筆訂正予定。

ひろりん兄弟の母親が不明なんですが。
氏広さんの嫁さん、図じゃ蠣崎氏になってるけど公家からもらってるっぽい。
氏広さんの嫁さんの名が清姫(法名・清涼院)だそうな。
んでひろりんの嫁さんの法名が華陵院らしい。……そうなると名前はお華とか華代とか?
あと藩主の代の数え方間違ったっぽい。
公広は初代の孫だけど藩主としては二代目とかどうとか。

それにしても兄弟多いよ……線をたどると一周できるよ……。
アイコン大きくとってあるところはキャラ起こしするだよ。  
タグ :松前藩


Posted by 赤崎いくや at 23:59Comments(0)戦譚シャクシャイン

2012年03月01日

身長比較



方眼紙を使ってざっくり身長比較用に描いてみた。
カン君はでかいでかいと他キャラに言わせてきたけれど、
具体的にはどんなもんだべ、とw
ちなみにシャクシャインが180cmを越える大男だそうです。
よってカン君はこんなことにー。

ぴちは気持ち小さめに描いてきたつもりだったけど、
いざこう描いて並べてみると、さして小さくなかったっつう。
乙名だし低すぎるのもあれだし、とこの高さに落ち着いた面もあり。

ちっさいちっさいと言われる蠣崎のトノは当時の平均らしい。
しかし松前だったら高いほうだったりしてw
藩の家臣団がみんなでかいだけなんだわ、きっと。ほら佐藤権左衛門とか……!  

Posted by 赤崎いくや at 04:06Comments(2)戦譚シャクシャイン