さぽろぐ

  日記・一般  |  その他北海道

新規登録ログインヘルプ


スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by さぽろぐ運営事務局 at

2012年09月07日

長万部戦


長万部戦のメインはカン君対蔵人と信じてやまない。
しかしカン君が参戦していた記録はない……。

寛文9年8月4日、新暦で1669年8月30日。

国縫~長万部にてシャクシャインの戦い最大の衝突がありました。
松前軍は六百人ほど、シブチャリ軍は五百人ほどの軍勢だったといい、数日前より小競り合いがあるものの天候が悪く、進退つかず。
シブチャリ軍は奇策を用い、松前軍は鉄砲を主力に戦ったようです。

シブチャリ軍の奇策は、わら人形を使ったおとりや戦死者をすぐに隠すなどの目くらまし、弓兵の位置などがあるようです。
松前軍は鉄砲で戦う一方、シブチャリ軍の船や拠点の破壊、現地首長格の連行など、戦術のスタンダードをいった感じですかね。


カン君と蔵人、義弟コンビの心の友、ぴちともーさん。
私のお気に入り二人はまあ、いつもこんな調子です。  

Posted by 赤崎いくや at 17:08Comments(0)戦譚シャクシャイン