さぽろぐ

  日記・一般  |  その他北海道

新規登録ログインヘルプ


2009年06月13日

こころ破れた

そういえば巨匠の作品をマトモに読んだことがないや、と思って
夏目漱石の『こころ』の文庫本を買って読んで、
テレビの上に置いておいたら息子に表紙を破かれてしまいまして。
あうあー……そんなところに置いた自分が悪いんだけどさ。

ちなみにまだ読みきっていない。
主人公が先生の手紙片手に列車へ飛び乗ったところで止まってる。
これだけだとロマンティックが止まらないが聞こえてきそうだ(笑)


あなたにおススメの記事

同じカテゴリー(日常・その他)の記事画像
ちくちく始めました
6月12日の記事
2月17日の記事
1月23日の記事
またよろしくお願いします
さらに一年、何かから誘われたかのように
同じカテゴリー(日常・その他)の記事
 ちくちく始めました (2015-06-16 22:08)
 6月12日の記事 (2015-06-12 21:48)
 2月25日の記事 (2015-02-25 00:10)
 2月17日の記事 (2015-02-17 00:34)
 2月4日の記事 (2015-02-04 20:19)
 道というより氷です (2015-01-29 23:46)

この記事へのコメント
「こころ」懐かしいなぁ…!!
高校のときに国語の授業でやったんですが
オタの友達と腐的な意味でめっちゃ盛り上がったっけな…

あの頃は腐ってたな…トホホ
Posted by トモミ at 2009年06月14日 09:57
確かに腐で盛り上がれそうだから困るw
ありだと思いますw 特に主人公www
自分の腐絶頂期は中学生でしたねえ……懐かしいす。
Posted by 赤崎 at 2009年06月14日 21:02
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
こころ破れた
    コメント(2)