さぽろぐ

  日記・一般  |  その他北海道

新規登録ログインヘルプ


2009年07月13日

鹿角くさい

白兄が上司に促されてアイヌの工芸品展に出品することになり、
毎日工芸品製作に励んでいます。作っているのはマキリ【小刀】。
今回のマキリも鹿角で作るため鹿角を加工しなければいけないのですが、
鹿角を切ったときの臭いがすげえ。薬っぽい臭いで更に少し鼻につく感じ。
先日、鹿角を切るのに風呂場を使ったもんだから、風呂場は一日中鹿角臭かったぜ……。
完成が楽しみだなー。自分もがんばろう……。


あなたにおススメの記事

タグ :伝統工芸

同じカテゴリー(アイヌねた)の記事画像
切り紙
コンチョ
図書館で缶詰め
刺繍教室終了
温故知新なかんじ
デキタ!!!!
同じカテゴリー(アイヌねた)の記事
 切り紙 (2015-01-30 23:59)
 動画の紹介・報道スペシャル-アイヌ問題の真実 (2012-02-05 23:59)
 4年ぶりのマジ録更新 (2012-01-24 23:59)
 いざポジティブ (2011-12-04 09:36)
 刺繍の先生 (2011-09-20 23:59)
 久々白老 (2011-05-11 23:59)

この記事へのコメント
角を切った時に出た粉、捨てちゃった?
アレ、漢方薬らしいよ~。
奈良県の奈良公園でやる鹿の角切で出た粉は大事に紙で受けて、後で売っているみたい。
Posted by ゆきのガコちゃん at 2009年07月14日 19:57
やっぱり漢方薬なんですか、あれ。どうりでそれらしい臭いが(笑)
何に効くんだろう……。
角の粉は柄に刃を入れて固定するときに使うそうです。
Posted by 赤崎 at 2009年07月14日 22:04
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
鹿角くさい
    コメント(2)