さぽろぐ

  日記・一般  |  その他北海道

新規登録ログインヘルプ


2009年08月02日

真歌のチセに行ってきた

チセとはアイヌの伝統家屋のこと。
“我々が寝るところ”と訳せるとかどうとか。
で、真歌は静内のシャクシャイン記念館がある丘のあたりね。

いやー行きたい行きたいと思ってやっと行けたさ。
外観は昔ながらのチセ、中は便宜上板敷の床に電気照明でした。いろりもあるよ。
毎日誰かが居る白老ポロトコタンのチセと違って、
いろりの火や炭の油による防腐効果がないので湿気が多かったかなあ。
でも置いてあったラッチャコ【ろうそく、貝殻に油を入れて使う】はなんか心惹かれた。
これからちょこちょこ来ることになるのかなー。引っ越してから活動的だ!


あなたにおススメの記事

タグ :静内観光

同じカテゴリー(アイヌねた)の記事画像
切り紙
コンチョ
図書館で缶詰め
刺繍教室終了
温故知新なかんじ
デキタ!!!!
同じカテゴリー(アイヌねた)の記事
 切り紙 (2015-01-30 23:59)
 動画の紹介・報道スペシャル-アイヌ問題の真実 (2012-02-05 23:59)
 4年ぶりのマジ録更新 (2012-01-24 23:59)
 いざポジティブ (2011-12-04 09:36)
 刺繍の先生 (2011-09-20 23:59)
 久々白老 (2011-05-11 23:59)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
真歌のチセに行ってきた
    コメント(0)