さぽろぐ

  日記・一般  |  その他北海道

新規登録ログインヘルプ


スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by さぽろぐ運営事務局 at

2012年02月29日

ひよ子あるある(?)ネタを松前藩にやってもらった

江戸から泰広嘉広親子が来てくれました。
藩主矩広(九歳)は大層喜び……
ラクガキ4コマ3本。





  


Posted by 赤崎いくや at 23:59Comments(0)戦譚シャクシャイン

2012年02月25日

北の農作男子と松前家老

蔵人「襖はな、一度では開けきらず二度に分けて開けるのが作法、作法でなくとも心配りというもの……」

スパーン!!

Σ蔵人「かんりりかぁ!! 言ってるそばから貴様はー!!」
カン君「だってこの音、気持ちいいっしょや」
蔵人「だってもへったくりもないわ!!」
カン君「そういうアンタだって、スパーンやっただろスパーン」 →襖スパーン
蔵人「あれは急ぎだったのだ、仕方のない不可抗力というもの……」
カン君「へー、ほー、ふーん」
蔵人「ともあれ、こちらにはこちらの仕来りがある。それに従ってもらいたいものだな」
カン君「一理あるわな、へーいへい」
蔵人「物分りがいいじゃないか」
カン君「言えば応じる男です」
蔵人「どうだか……」

スパーン!

弥七「ご家老、変× 恋文ですぞー!!」
Σ蔵人「ピギャアアア!!!!」
カン君「くっそwwwwwww」

松前飛脚の弥七

  

Posted by 赤崎いくや at 23:59Comments(0)戦譚シャクシャイン

2012年02月24日

孤高の乙名と北の農作男子



診断メーカーのお題に沿いながら(?)、小ネタ書いてみたったー。
カン君って背が高いせいか、後ろから抱きつくのが好きそうっつうか。
親友のような兄弟のような師弟のような、そんなふたり。

【お題】孤高の乙名の『また、守れない?』という台詞を使った「ギャグっぽい場面」を作ってみましょう。

オニビシ「……はあ? また、守れない?
何言ってやがる、守られるほど落ちぶれちゃいねえよ。俺を誰だと思ってんだ、
むしろ俺がお前を守ってきたじゃねえか、ぷげら(笑」
カン君「てめっ」

   ↓

  続きを読む


Posted by 赤崎いくや at 23:59Comments(2)戦譚シャクシャイン

2012年02月23日

松前八左衛門泰広・簡略化



丸描いて、前髪二本と総髪一本描けば、ほーらできあがりー!
我ながらこれはひどいwww  

Posted by 赤崎いくや at 09:42Comments(2)戦譚シャクシャイン

2012年02月22日

せがれ世代



松前鬼太夫に蔵人とカン君の義弟コンビがきたので
せがれ世代もコンビにしてみた。
よっちこと松前八兵衛嘉広と、カケキヨ君。

よっちにはいつの間にか甘党設定が。いつつけたんだっけ?w

嘉広「父上も叔父上もなんだか楽しんでいるようなので、私もカケキヨ殿を呼んでみました」
カケキヨ「呼ばれました。なんですか、若殿」
嘉広「え~、八兵衛でいいですよ」
カケキヨ「え~、じゃ、じゃあ、うっかり」
嘉広「八兵衛違いですっ!」

カケキヨ「俺も殿とかは苦手だよ、何か別のがいい」
嘉広「うーん、なんて呼ばれてました?」
カケキヨ「呼び捨てが多かったかなあ」
嘉広「呼び捨ては苦手です……あ、きよっぺとかどうですか?」
カケキヨ「 ちょっと待て 」

嘉広「それはさておき! 札幌雪印パーラーですよ」
カケキヨ「はいはい」
嘉広「ここの万パフェに挑んでみたかったんです。
 さすがに一人だと入る勇気がなかったので、カケキヨ殿を道連れに」
カケキヨ「万パフェ、最後の寒天がきっついんだよ」
嘉広「ええっ、攻略済みですか!?」

カケキヨ「うん、俺とマノカとダイソウとおチクとハルと、あと嫌々ハロウ引っ張って」
嘉広「大所帯……!」
カケキヨ「まさか、ひとりで万パフェを……」
嘉広「そのつもりですが、なにか……?」
カケキヨ「らめえ!」

嘉広「大丈夫です。甘味は大好物ですから!
 完食しますとも、公広公の名にかけてー!」
カケキヨ「間違ってる、間違ってるよそれえええええ!」

※ちなみに万パフェを一人で攻略した猛者を赤崎は知っている……  

Posted by 赤崎いくや at 23:59Comments(2)戦譚シャクシャイン

2012年02月17日

水芭蕉



お題“女の子と花”。季節的にもいいかなあと水芭蕉をチョイス。
それとなく擬人化っぽく。割とまじめなイラスト……。  

Posted by 赤崎いくや at 23:59Comments(0)オタクねた

2012年02月11日

松前飛脚の弥七



松前藩とシブチャリーズの連絡の要、飛脚。
商船を出す連絡なんかも飛脚がやっていたらしい。
歴史の事象ととしてシャクシャインの戦いを語ろうとすれば無視される彼らですが、
物語を起こそうとすると戦った者たち以外の、その時代を生きた人たちにも目が向く。

飛脚の弥七(※創作です)もそのうちの一人。
松前藩とシブチャリを行き来しながら何を思うのか……。

いや、ネタなんですけどね。

以下、弥七と蔵人のやりとり(笑)
   ↓

  続きを読む
タグ :松前藩


Posted by 赤崎いくや at 23:59Comments(0)戦譚シャクシャイン

2012年02月10日

庄太夫ひとりPerfume『VOICE』



ダイヤモンドの代わりに何を持たせるかと迷った結果、
金堀道具のシュロネコになりました。
砂金を受けるゴザみたいなもの。

金堀についてもそもそ調べて、本当に少しずつ
キンホリーの庄太夫ができつつあります。
この調子でほか三人のシサム、助之丞・作右衛門・市左衛門も
どんどんキャラ付けしていきたいすね。  

Posted by 赤崎いくや at 22:21Comments(0)戦譚シャクシャイン

2012年02月09日

泰広さんひとりPerfume『GLITTER』



松前総大将がくねくねするのは抵抗があるんだけれど描いてしまう不思議。

だいぶ甲冑に対して免疫ができてきました。
合戦を描くにはまだまだですが……。
しばらくは本とにらみ合いに……。  

Posted by 赤崎いくや at 23:59Comments(0)戦譚シャクシャイン

2012年02月08日

ラクガキ4コマ・蠣崎のトノ



蠣崎蔵人広林ことひろりんは、当時の藩主矩広(のりひろ)君の父親的存在だったとかどうとか。
ひろりん自身にも子どもがいなかったとかで、面倒見てたんだろうなーと。
知れば知るほど、すげえ人物だったことがわかってきて、
イロモノ担当でサーセンと言うか、そのおかげで内面イケメンとかいう
新しいひろりん像も生まれてきたと言うか。
要は楽しいってことですね。  


Posted by 赤崎いくや at 23:59Comments(0)戦譚シャクシャイン

2012年02月05日

動画の紹介・報道スペシャル-アイヌ問題の真実

【利権創造】報道スペシャル-アイヌ問題の真実[桜H24/2/4]

■ニコニコ版
(前半)http://www.nicovideo.jp/watch/1328262345
(後半)http://www.nicovideo.jp/watch/1328261952

■YouTube版
(前半)http://www.youtube.com/watch?v=0SK7JJ7WUBg
(後半)http://www.youtube.com/watch?v=049RaEaJBNc

アイヌを知ろうとしたとき、もはや避けては通れないところに、
この諸問題がどんと座っている状態。
興味を持ってくださった方々の気持ちを踏みにじる事実の数々。
こんなこと許されるわけがない。

河野先生の歴史・文化に関するお話はビクビクしながら聴いていたものの
赤崎とほとんど同じで安心(笑)
そういやあ一番最初に買ったアイヌ着物の資料が
偶然にも河野先生の著書だっただよ。

  

Posted by 赤崎いくや at 23:59Comments(0)アイヌねた

2012年02月04日

襖スパーン、その後の乙名



なんだかんだで仲いい総大将三匹。
松前総大将、渋舎利総大将、波恵総大将。  

Posted by 赤崎いくや at 16:43Comments(0)戦譚シャクシャイン

2012年02月02日

松前鬼太夫ラクガキ3枚

すっかり定着、もっと知られていい三人。

松前黒王子八左衛門破壊魔泰広(やっち)
キンホリー越後庄太夫(だゆん)
孤高の乙名オニビシ(ぴち)

以下ラクガキ三枚。


なんとなく浮かんだ構図。


やっちを中央にして、こんなん描いてみたくなった。
あるある構図w


孤高の乙名に襖スパーンしてもらった。
誰もが恐れる総大将二人に対して堂々こんなことできるのは彼だけだろう……w
そしてよく見たら、だゆん左利きになってるのな。
  

Posted by 赤崎いくや at 23:59Comments(0)戦譚シャクシャイン