さぽろぐ

  日記・一般  |  その他北海道

新規登録ログインヘルプ


2010年03月17日

あれから五年

アイヌ神謡にはまってその翌年、頭カッチカチの学者にこけにされる。
それから五年。
まだまだ知識が足りない。経験も足りない。何もかも足りない。
生活を言い訳に、神謡の勉強や文化技術の習得から逃げている気がせんでもない。
あの頃と決定的な違いは、アイヌ文化が生活に直結しているところ。
自分の知識欲を満たすためだけの存在ではなくなっているということ。

先人の業に感動し、先輩方から知識技術希望を託され、歴史と未来に思いをはせる。
頑張らなければ。今が踏ん張りどき。

なんかこの日記きもいな。


あなたにおススメの記事

同じカテゴリー(アイヌねた)の記事画像
切り紙
コンチョ
図書館で缶詰め
刺繍教室終了
温故知新なかんじ
デキタ!!!!
同じカテゴリー(アイヌねた)の記事
 切り紙 (2015-01-30 23:59)
 動画の紹介・報道スペシャル-アイヌ問題の真実 (2012-02-05 23:59)
 4年ぶりのマジ録更新 (2012-01-24 23:59)
 いざポジティブ (2011-12-04 09:36)
 刺繍の先生 (2011-09-20 23:59)
 久々白老 (2011-05-11 23:59)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
あれから五年
    コメント(0)